メニューを管理します。


アイテムの追加

メニューの中身(アイテム)を管理するには、目的のメニューの設定メニューから「アイテムの管理」を選択します。

アイテムの管理画面に移動したら、追加ボタンを押してアイテムを追加します。
様々なURLを指定できます。

親メニュー メニューのレベルを指定します。
ルートレベル…最上位のメニュー
名前 表示されるアイテム名
ポジション 表示順
URL リンク先URL。ディスパッチ先を指定することも可能です。
メニューが選択状態になるページ このメニューが選択状態となるページを入力してください。
サブメニュー このメニューに表示されるサブメニューを選択できます。
商品カテゴリーやページを指定できます。
ユーザー定義CSSクラス ユーザーが定義したCSSクラスがメニューに追加されます。独自のCSSクラスでメニューをスタイリングできます。

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました